住宅ローンの目安|堺市 南大阪の倉庫・土地、不動産のことなら ミライエまで!売買・賃貸の仲介、管理はお任せください!

お電話でのお問合せ

072-350-3828

【営業時間】9時~18時 【定休日】日曜日、祝日、年末年始、夏季休暇、GW

2019年11月19日

住宅ローンの目安

金融機関が住宅ローンを融資するにあたって、ひとつの目安とする数字に
 

「返済比率」
という数字があります。
 

計算式は単純で、

返済比率(返済負担率)(%)=年間返済額÷年収×100

 

例①:年収300万円 2,000万円の住宅ローン 35年 金利1% 

毎月ローン返済額 56,475円×12=677,484円 

年間返済額 677,484円 

年間返済比率 677,484÷3,000,000=22%

返済比率=22%

このケースの場合、年間返済比率が22%ということですので、

だいたいどこの銀行も融資OKということになります。

 

しかし、毎月の返済比率というのは住宅ローンの返済だけではありません。

車のローンや教育ローン、クレジットカードの分割払い等も含みます。

 

例えば、上記の例①の方が、車のローンを毎月10万円支払っていると
以下のような計算となります。

 

例②:年収300万円 2,000万円の住宅ローン 35年 金利1% 

毎月ローン返済額 56,475円×12=677,484円 

毎月の車の返済額 100,000円×12=1,200,000円

年間返済額 677,484+1,200,000=1,877,484円

年間返済比率1,877,484÷3,000,000=62%

返済比率=62%

こうなると、この年収ですと、どこの金融機関もNGとなってしまいます。


少しややこしい計算を書いたかもしれませんが、

要約すると、
 
車や分割払い等すべてのローン返済額を含めた金額 ÷ 年収 = 返済比率

ということです。
 
現在、他の借り入れが等がある方は、住宅ローンを検討するうえで
注意が必要です。


金融機関により返済比率の目線は少しずつ異なりますが、
大体以下の数字が目安となります。
 
年収300万未満  返済率25%
年収450万未満  返済率30%
年収600万未満  返済率35%
年収600万以上  返済率40%


住宅購入を検討するうえでローンの知識は必須です。 
各種ローンについてもご不明な点は、ミライエまで
お気軽にご相談ください。

 

ページの先頭へ